建設産業界の日刊全国紙「建設通信新聞」

このブログの記事も、建設通信新聞が基本となっています。日本有数の建設専門クオリティーペーパーです。ぜひニュースサイトを訪ねてみて下さい。

まったく新しい建設情報サイト 「建設通信新聞Digital」

これまでの常識を覆す。建設関連情報統合サイトです。ニュースの全量配信、電子版、行政資料キャビネット、トップインタビューなど盛りだくさんの内容が詰まっています。

建設通信新聞社Facebook

言わずとしれたFacebook。ユーザー交流の場です。おたずね下さい。

建設通信新聞社発行の書籍群

建設通信新聞が発行している各種書籍です。『建設人ハンドブック2014年版 建築・土木界の時事解説』『建設業の安全衛生法令用語検索エンジン 用語の意味、適用条文、公示、告示、通達がわかる!』『建設業 社会保険未加入問題Q&A』などベストセラーも

当社は65周年を迎えました

おかげさまで、創立65周年を迎えました。みなさんありがとうございます

2016/09/25

【熊本地震】生活が継続できる建築・コミュニティーを継承する街を 7組織設計事務所が座談会


 九州に支店を置く組織設計事務所が一堂に会した、日刊建設通信新聞社九州支社主催の座談会が8月31日、福岡市内で初めて開かれた。梓設計の前田隆、アール・アイ・エーの早田満、石本建築事務所の川口圭太、久米設計の中本俊也、佐藤総合計画の嶋田秀雄、大建設計の木幡悟、日本設計の森浩の7氏が参加し、竹下輝和九大名誉教授がコーディネーターを務めた。

【阿部興業】創業70周年記念モデル『Sevens Door』 佐藤オオキ氏とコラボし伝統技術とデザインを融合


 ドアの新しい可能性を開く--。建具や木製ドアを手掛けてきた阿部興業(本社・東京都新宿区、阿部清英社長)が打ち出した創業70周年の記念ドアモデル『Sevens Door(7つのドア)』は、空間デザイナー佐藤オオキ氏(nendo代表)とのコラボレーションによって生まれた。老舗の同社にとってはまさに常識を打ち破る製品だ。

【上方左官まつり】左官の“本物の技”を目撃せよ! 参加型イベントに親子連れも多数参加


 大阪府左官工業組合(邑智保則理事長)は18日、大阪市港区のオーク200で2回目となる上方左官まつりを開いた。親子連れなどが多数会場を訪れ、泥だんごづくりなどに挑戦した=写真。

2016/09/24

【NTT都市開発】昭和初期の小学校校舎を大規模リノベ 京都の伝統体験もできるホテルに


 NTT都市開発は、京都市の歴史的な小学校をホテルにリノベーションする事業を計画している。市と60年間の定期借地権契約を結ぶ予定で、昭和初期に建設された既存校舎の外観を保存・再生し、京都の伝統技術や文化を取り込んだホテルに整備する。教室を客室に改修するほか、講堂・体育館はバンケットにリノベーションする計画で、宿泊客に「ここでしか体験できない感動を提供」(同社)したい考え。先月、市と同社は「元清水小学校跡地活用事業」の基本協定を結び、事業の具体化に向けた協議を進めている。2018年度の開業を目指す。写真は改修前の校舎

【土木学会】24件を選奨土木遺産に認定 湘南港や鳴子ダムなど戦後の構造物も


 土木学会(田代民治会長)の選奨土木遺産選考委員会(小林一郎委員長)は20日、2016年度選奨土木遺産として24件を発表した。写真は鳴子ダム

【高校建築デザインコン】最優秀は三浦和寧さん(函館工高) 外観に大自然表現した農業実習管理棟


 北海道建設部建築局は、2016年度高校生建築デザインコンクールの入選作品を発表した。最優秀作品賞には、函館工業高校3年の三浦和寧さんがデザインした「しら樺館」を選んだ=写真。

2016/09/23

【記者座談会】東京外環本線工事、シールド機発進へ準備/五輪見据えホテル開発ラッシュ

A 東京外かく環状道路(関越~東名)の本線建設が具体化してきた。事業連絡調整会議後、15日にはシールドトンネル機の面盤回転試験が報道機関に公開された。

【ガイアートT・K】広報活動実り全国で100件採用! 滑らない縦溝粗面舗装「FFP」


 「滑らない舗装をつくることがわれわれの使命」とガイアートT・Kの前山俊彦社長は力を込める。同社が開発した縦溝粗面型ハイブリッド舗装「フル・ファンクション・ペーブ(FFP)」の採用実績は着実に積み重なり、近年では凍結抑制対策だけでなく事故防止対策を目的とした採用も増加している。これまで全国各地で計100件採用され、累計施工実績は20万㎡を超えた。同社はFFPを「総合的舗装技術」ととらえ、アスファルトフィニッシャーの改良などにも取り組み、全社一丸となって施工品質の向上に努めてきた。

【宮城建団連ら】専門工事業はものづくりのプロ! 就職ガイドブック『建設ナビ』発行


 宮城県建設専門工事業団体連合会(宮崎佳巳会長)とみやぎ建設総合センター(河合正広代表理事)は、広く一般に建設専門工事業をアピールするための就職ガイドブック『建設ナビ』を発行した。

【千葉建協青年部会ら】富美浜小1年生、建機に乗って大興奮! 市川市で体験学習会


 千葉県建設業協会青年部会(三瓶洋部会長)と千葉県魅力ある建設事業推進協議会(CCIちば)は16日、市川市立富美浜小学校1年生の児童約150人を対象に、2016年度第2回建設機械体験学習会を開いた=写真。